TOPICS

園長ごあいさつ

園長


 久留米の地に夜間保育園が誕生して、ようやく地域にその存在を知ってもらえるようになり、現在では80名余りの子どもたちが登園するまでになりました。保護者が安心して仕事ができ、気持ちに余裕を持って我が子との時間を過ごせることを日々願いながら保育をしています。
 本来ならば11時からの登園時間を9時からとすることで就学前の子どもたちの朝の活動が充実し、食欲も増し、午睡もしっかりとれるようになり、良い生活のリズムが出来るようになりました。
散歩や公園遊び、屋上で身体を沢山動かしている子どもたちは元気いっぱいで、色々な行事の時も、子どもたちの笑顔は絶えることがなく、園舎は活気に満ちあふれています。
 これからも保育内容の充実と保育士の研修に努め、「きらら保育園に預けて良かった」と言ってもらえる保育園を目指して参ります。

                                          園長 坂本 清美

・定 款
・個人情報保護について
・苦情解決について
・評議員及び役員の報酬等に関する規程
・役員名簿